ピラー部分カーボン調シートラッピング

atelier code|アトリエ・コード|20180621184208atelier code|アトリエ・コード|20180621184156 日産ルークスのピラー部分に
カーボン調ラッピングシートの貼付けを行いました。
 
 バイザー付きでしたが、外して両面テープで貼付け直すと
カーボン調シートの上に両面テープを貼ることになり、カーボン柄の表面の凹凸により接着が弱くなるため、今回はバイザーを外さない施工にしました。
バイザー外側にカーボン調フィルムを貼り込むことで、全体にフィルムを貼ったような仕上がりになりました。こうすることで部品の脱着作業が不要となります。
 

 

atelier code|アトリエ・コード|20180621184246atelier code|アトリエ・コード|20180621184241atelier code|アトリエ・コード|20180621184230 ドアミラーベースにも貼ってみました。
 
 未塗装の梨地の上に貼ったので剥がれそうですが。